第5回 公判

2019-10-16

本日第5回目の公判が東京地裁522法廷で開かれました。

多くの傍聴人が来てくださって傍聴席はほとんど満席になりました。

現在は証人申請の手続き中です。

証人として前川喜平前文科省事務次官の出廷を申請中です。

裁判所が承認すれば実現します。

次回公判12月4日に承認されるかどうかがわかります。

実現すれば前川氏から加計学園獣医学部設立に対する官邸の関与を証言してもらう予定です。

1年以上続けてきた裁判の山場を迎えています。

次回もぜひ傍聴にいらしてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です