裁判官忌避の申し立て

前川喜平氏の証人尋問を申請しておりましたが、本日裁判官によりこれを却下されたので、即刻 裁判官忌避の申し立てをしました。

今後は別の裁判官によって忌避の申し立てが審査されます。

2カ月くらい時間がかかるようです。その後、1 別の裁判官によって公判が継続する 2 差し戻され元の裁判官によって公判が継続する

2の場合は結審(終了)になる可能性が高いです。 その場合は控訴することになります。

いずれにしろ闘いは続きます。 引き続き応援よろしくお願いします。